Editor's Choice

All Articles
インタビュー写真家・浅田政志さん 震災で経験した“写真の力”を
写真展を通じて感じる。

編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年2月号
毎月、福井のエンターテイメントなヒト・モノ・コトを紹介する「column collage(コラムコラージュ)」ページで、写真家・浅田政志(あさだまさし)さんのインタビュー記事を掲載しています。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年2月号
アルバムのチカラ:2013年©浅田政志

写真集『浅田家』で2008年度の木村伊兵衛写真賞を受賞、その後も多くの家族写真を撮り続けている写真家・浅田政志さんは、2011年の東日本大震災時にボランティアとして参加した際、改めて“写真の力”を感じたそうです。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年2月号
みんな家族「佐々木家」:2009年©浅田政志

その現場を写真に取りまとめた『アルバムのチカラ』も人々に訴える強いチカラがありました。ロングインタビューを交えて見えた、浅田さんが感じた写真の力とは? 1月25日(土)から『金津創作の森美術館』にて開催される写真展と併せて、その答えが見つかるかもしれません。
(月刊ウララ編集部・宮田)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA2月号をチェック!
月刊ウララ 2020年2月号 表紙
月刊ウララ 2020年2月号
|発売日|2020年1月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
このお店、内緒にしてください。
ふくい 隠れた名店の味。
第二特集
ふくいの“とっておき”
フードフェア2020 完全ガイド