Editor's Choice

All Articles
インタビューマジシャン・MASAYOさん マジックという“瞬間”の
感動を伝えていきたい。

編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年3月号
2019年にアメリカで開催されたマジックの世界大会「インターナショナル・ブラザーフッド・オブ・マジシャンズ」で見事優勝を飾ったMASAYOさん(あわら市在住)。3月14日(土)に福井で初めてのマジックショーを開催するMASAYOさんへのインタビュー記事を月刊ウララ3月号の「column collage(コラムコラージュ)」ページで掲載しています。
※3月14日(土)に開催を予定していたイベント「MASAYO MAGIC STAGE」は、新型コロナウイルスの影響により延期となりました。お問い合わせ先はM&M(090-3838-7269)となっております。ご理解ならびにご了承のほど、よろしくお願いいたします
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年3月号
“歌って踊ってマジックをする”という全国にはないアイドルユニットで活躍した後、脱退して“マジック道”を極めていったMASAYOさん。2011年に結婚で福井に住み、子どもを授かったことで「マジックのコンテストで優勝する」という本来の夢と向き合うことになり、2017年に初めて出場した国際大会で総合部門2位を獲得、2019年には頂点に立ちました。そんな彼女の生のマジックは圧巻の一言です。
(月刊ウララ編集部・宮田)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA3月号をチェック!
月刊ウララ 2020年3月号 表紙
月刊ウララ 2020年3月号
|発売日|2020年2月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
カウンターデビューのお年頃
ふくいのお鮨12軒。
第二特集
敦賀市相生町で見つけた
町が生み出した、味。