Editor's Choice

All Articles
第一特集サンドも好き好き。 食事系とおやつ系。
“沼”にはまるサンド系特集。

編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年5月号
いろんな具材と相性が良くて、素材の味を引き立ててくれるパンは、まるで日本人にとっての白ごはんのような存在です。月刊ウララ5月号の第一特集では、パンと具材のコラボが奏でるサンドイッチを特集しました。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年5月号
食事系からおやつ系まで、お店によってもこだわりのポイントが違うサンドイッチのバリエーションの多さと懐の深さに驚くばかり。つい、あれもこれも、と選んでいくうちにお持ち帰りの袋いっぱいのサンドイッチ。お家まで我慢できずに、つい帰り道にベンチで一つ、食べたくなってしまうほど、魅力的な存在の人気者です。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年5月号
「明日、また買いにこよう」と考えながら、サンドイッチを選ぶ時間も楽しみのひとつ。一度足を踏み入れると、誰しもが“沼”に入ってしまいそうな、サンドイッチの魅惑の世界をお届けする特集記事をぜひともご一読くださいませ。
(月刊ウララ編集部・野川)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA5月号をチェック!
月刊ウララ 2020年5月号 表紙
月刊ウララ 2020年5月号
|発売日|2020年4月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
ちょっと贅沢にテイクアウト気分♪
サンドも好き好き。
第二特集
本当は教えたくない、とっておきの場所。
ひみつの大野。