イベント詳細


国分寺(小浜市)の阿弥陀如来坐像 期間限定公開  【その他】展覧会・展示会
国分寺(小浜市)の阿弥陀如来坐像を期間限定で公開する。
本像は、両手の親指と人差し指をそれぞれ輪にして、右手を立てて左手は脚の上に置く、「来迎印(らいごういん)」という印を結ぶ阿弥陀如来像。
この印を結ぶ阿弥陀如来像は、阿弥陀如来が極楽浄土から迎えに来る様を表したものとされ、平安時代後期以降に多く作られた。
本像も平安時代後期(12世紀)制作と考えられる。
会   場 福井県立 若狭歴史博物館 常設展示室「若狭のみほとけ」内
日   程 1/23(火) 〜2/18(日)
時   間 AM9:00〜PM5:00(入館はPM4:30まで)
料   金 一般・大学生300円
問い合わせ
福井県立 若狭歴史博物館
 TEL 0770-56-0525
 WEB http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp
小浜市遠敷2-104
※掲載情報は月刊ウララ制作時のものであり、変更となっている場合があります。詳細・最新情報はお問い合わせ先にご確認ください。
Copyright © 2018 URALA communications Co.,Ltd. All rights reserved.
月刊ウララ オフィシャルtwitter
月刊ウララ オフィシャルFacebookページ
月刊ウララ オフィシャルInstagram
ページ下端へ
ページ上端へ