イベント詳細


現代かな作家と装飾料紙 ー越前によみがえる平安の美ー  【アート】平面・写真
越前和紙産地では、5年前から『平安装飾料紙復元プロジェクト』を立ち上げ、平安時代の料紙の復元に取り組んできた。今回、研究を重ねて装飾料紙の再現が可能になったのを機に特別に展示される。
本展では平安の優美を彷彿とさせる装飾料紙を紹介。これらの和紙を名のある5人のかな作家が作品に使用。和紙に生命を吹き込んだ作品11点を、様々な資料と共に紹介。
会   場 越前和紙の里 紙の文化博物館 2F企画展示室
日   程 10/19(金) 〜11/26(月)
時   間 AM9:30〜PM5:00(入館はPM4:30まで)
料   金 一般300円(卯立の工芸館と共通入館料)、高校生以下無料
問い合わせ
越前和紙の里 紙の文化博物館
 TEL 0778-42-0016
 WEB http://echizenwashi.jp
越前市新在家町8-44 越前和紙の里内
※掲載情報は月刊ウララ制作時のものであり、変更となっている場合があります。詳細・最新情報はお問い合わせ先にご確認ください。
 いっしょにいこう 期間中の近隣イベント
10/6 -12/2 【アート】立体・工芸 人間国宝 近藤悠三 ー鈍固まり、花開くー
11/10 -11/18 【アート】立体・工芸 服部泰美 陶展
9/21 -12/24 【アート】平面・写真 生誕100年記念 ピエゾグラフによる いわ…
11/17 【音楽】インディーズ Fukui Singer Carnival Vol.6
9/29 -11/25 【その他】展覧会・展示会 特別展「北前船主 九代目右近権左衛門 -…
Copyright © 2018 URALA communications Co.,Ltd. All rights reserved.
月刊ウララ オフィシャルtwitter
月刊ウララ オフィシャルFacebookページ
月刊ウララ オフィシャルInstagram
ページ下端へ
ページ上端へ