Preview

Prev Issue
月刊ウララ 2019年7月号 第1特集「大好きな街の記憶、地もとの味物語。」1
月刊ウララ 2019年7月号 第1特集「大好きな街の記憶、地もとの味物語。」2
地もと愛と美味しいグルメの特集。 料理は一皿に込められた作り手の思いも味わいを決める大切な要素のひとつ。今回、リニューアルした月刊ウララにとっても変わることのない「地もと愛」をテーマに丸岡、三国、河野エリアのお店と食、歴史やまちづくりについて取材しました。あらためて福井にはまだまだ知らない魅力的な物語があることに気づかされます。
月刊ウララ 2019年7月号 第2特集「万葉集と、恋と、味真野。」
万葉集と恋。「令和」で熱い味真野へ。 5月から新元号の「令和」が始まり、日本最古の歌集『万葉集』が注目を集めています。万葉集といえば越前市味真野地区もゆかりのあるエリア。「万葉のロマンと恋の歌」がテーマの資料館『万葉館』などを巡りながら、恋のパワースポットとしても盛り上がる味真野を特集。お立ち寄りスポットの「恋するお店」も紹介します。
月刊ウララ 2019年7月号 インタビュー「女優・愛希れいか」
愛希れいかさんにロングインタビュー。 月組トップ娘役として活躍した宝塚歌劇団を昨年11月に退団、舞台女優としての新たな一歩を踏み出した愛希れいかさん(坂井市出身)へのロングインタビュー。退団後初めての舞台となる『エリザベート』への思いや、舞台人としての道を歩むきっかけとなった地元・福井での思い出などを振り返っていただきました。
月刊ウララ 2019年7月号 定番「コラムコラージュ」
エンタメ情報で福井をもっと楽しく。 音楽やアート、本、映画、イベント、グルメなどなど、福井での暮らしを楽しくするエンターテイメント情報を編集部のエディターやライター、コラムニストが毎月、厳選してお届けします。トップを飾ってくれたのは、福井出身の奥田彩友さんがメンバーの新アイドルユニット「IDOLATER」。デビューライブ当日の奥田さんへのインタビューは必見です。
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA7月号をチェック!
月刊ウララ 2019年7月号 表紙
月刊ウララ 2019年7月号
|発売日|2019年6月25日
|定 価|641円 (税込)
詳細購入
第一特集
守りたい歴史と風景、変わらない一皿。
大好きな街の記憶、地もとの味物語。
第二特集
新元号“令和”で熱視線!
万葉集と、恋と、味真野。

Editor's Choice

View More
  • 該当する記事はありません。