Preview

Prev Issue
月刊ウララ 2020年9月号 第1特集「『麒麟がくる』に愛を込めて。ふたたび巡る、越前・若狭。」1
月刊ウララ 2020年9月号 第1特集「『麒麟がくる』に愛を込めて。ふたたび巡る、越前・若狭。」2
戦国時代の越前・若狭が面白い! 今月号の特集は越前と若狭の歴史をちょっと掘り下げた内容です。時代は戦国時代。大河ドラマ「麒麟がくる」では今まさに、長谷川博己さん演じる主人公の明智光秀が越前(一乗谷)で過ごすシーンが何度も登場しています。若狭とも関係の深い光秀はどうして福井に? 歴史的背景や地理的重要性など、ドラマもさらに楽しめるポイントについて、県内の学芸員やゆかりの地の関係者の方々にお話を伺いました。
月刊ウララ 2020年9月号 コラムコラージュ「結姫 musubime」
水引を素敵なアクセサリーに。 毎月、インタビューやコラムでさまざまな分野の方々にご登場いただいている「コラムコラージュ」。今月号では、水引という日本(福井)の伝統工芸を素敵なアクセサリーとして制作、販売している『結姫(むすびめ)musubime』の取材記事を掲載しています。女性心をくすぐるようなアクセサリーの魅力と一緒に、ものづくりの裏側にあるストーリーや思いを読み取ってみてください。
月刊ウララ 2020年9月号 ウララアーカイブ「北陸温泉宿の旅」
絶景と楽しむ北陸の温泉宿。 2016年に発刊した別冊本「北陸温泉宿の旅」の中から、さらに選りすぐりの温泉宿を紹介。隠れ家的な露天の温泉とともに、その土地ならではの贅沢な食材とグルメ、絶景のロケーションなど、誌面を眺めているだけでも旅情をかき立てられます。あらためて北陸の魅力を感じながら、非日常の世界に癒されてみませんか?
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA9月号をチェック!
月刊ウララ 2020年9月号 表紙
月刊ウララ 2020年9月号
|発売日|2020年8月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
『麒麟がくる』に愛を込めて。
ふたたび巡る、越前・若狭。
第二特集
最高のローカルを往く
北陸温泉宿の旅