Preview

Prev Issue
月刊ウララ 2021年5月号 第1特集「イマドキ、アウトドア事情。はじめてのキャンプ。」1
月刊ウララ 2021年5月号 第1特集「イマドキ、アウトドア事情。はじめてのキャンプ。」2
キャンプデビューのすすめ的特集。 巷では第二次キャンプブームの到来!とも言われるほど、盛り上がりを見せているアウトドア。海に山に自然に恵まれている福井、そしてコロナ禍の時代におさえておきたい、キャンプの“入門編”的内容を特集でお届けします。ソロキャンプから手ぶらでキャンプ、子連れキャンプなど、それぞれのスタイルや利用シーンに合わせた楽しみ方について、耳寄りな情報を今シーズンのキャンプデビューの参考に!
月刊ウララ 2021年5月号 高橋愛さんが出会った“奇跡”「FashionとMade in FUKUI」
ファッション×福井のものづくり。 女優・モデルとして活躍中の高橋愛さん(福井出身)が県内の繊維工場などを訪れた際の様子をリポート! 自身にとって初めてのブランド「fukuu(フクウ)」を立ち上げることへの想いなどについて、インタビュー記事も掲載しています。ファッションのものづくりから見えてきたふくいのものづくり。そのストーリーやメッセージを紹介しています。
月刊ウララ 2021年5月号 コラムコラージュ「Taiko-ist TAKUYA」
本県出身、注目の和太鼓奏者。 コラムコラージュ(CC)では、ソロの和太鼓奏者としてヨーロッパで活動している“Taiko-ist” TAKUYAさん(福井出身)へのインタビュー記事を掲載しています。ドイツ・ミュンヘン在住。現地の太鼓グループ「Drumaturgia」、「WPE(World Percussion Ensemble)」の主力メンバーとして、ヨーロッパから日本の太鼓文化を広める唯一無二の存在。彼が歩んできた人生や和太鼓の魅力について話を伺いました。
月刊ウララ 2021年5月号 第2特集「選りすぐりの福井の家が集まりました。ふくいの家2021」
必読! 必見! ふくいの家。 今年も福井での家づくりのヒントがつまった住宅企画「ふくいの家2021」を掲載。機能性とデザイン性を兼ね備えた魅力的な家を写真ビジュアルで紹介する「住まいの実例集」は、理想的な住まいのポイントがよくわかる内容。そのほか、「建築家と建てる家」やエクステリアなどの「住まいのオプション」などなど、“後悔しない”家づくりに必読の内容です。
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA5月号をチェック!
月刊ウララ 2021年5月号 表紙
月刊ウララ 2021年5月号
|発売日|2021年4月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
イマドキ、アウトドア事情。
はじめてのキャンプ。
第二特集
選りすぐりの福井の家が集まりました。
ふくいの家2021