Editor's Choice

All Articles
インタビュー絵本作家、イラストレーター・藤岡ちささん あの、りす作家が描いた
新・福井土産!?に注目。

編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年2月号
月刊ウララ2月号の「column collage(コラムコラージュ)」ページで、りす作家として著名な藤岡ちささんのインタビュー記事を掲載しています。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年2月号
東京では贈り物の定番として有名な『西光亭』のクッキー入り小箱を長年描いてきた藤岡さんが、縁あって福井・永平寺の3地区の新・土産のパッケージを担当しました。
藤岡さんのご主人は富山県出身で、昔は福井にもよく来ていたとか。福井の良さをご主人から聞いていた藤岡さんは、実際に足を運んで水や自然の美しさ、空気や食べ物、お酒の美味しさに感動。すっかり福井のファンになったそうです。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年2月号
3エリア、3パターンのデザインを手がけたのですが、それぞれの地区の風景や魅力が独自のタッチで愛らしく描かれています。中身はそれぞれ味わいが異なる羽二重餅入り。全国に誇れる逸品の誕生ストーリーは、ぜひ誌面でチェックしてみてください。
(月刊ウララ編集部・田中)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA2月号をチェック!
月刊ウララ 2020年2月号 表紙
月刊ウララ 2020年2月号
|発売日|2020年1月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
このお店、内緒にしてください。
ふくい 隠れた名店の味。
第二特集
ふくいの“とっておき”
フードフェア2020 完全ガイド