イベント詳細


福井県陶芸館テーマ展「小曽原、土管屋さんがいた時代」  【アート】立体・工芸
陶芸村周辺では、やきものの土管が作られていた時代があった。鉄道土管にはじまり大量生産の時代を経て、勅使河原宏氏によって芸術作品になるまでの土管作りを紹介。迫力の大型鉄道土管は必見。
会   場 福井県陶芸館 1階常設展示室
日   程 2/1(金) 〜3/24(日)
時   間 AM9:00〜PM5:00(最終入場PM4:30)
料   金 一般200円、高校生以下・70歳以上無料(3/17「家庭の日」無料)
問い合わせ
福井県陶芸館
 TEL 0778-32-2174
 E-mail
 WEB http://www.tougeikan.jp
丹生郡越前町小曽原120-61 越前陶芸村内
※掲載情報は月刊ウララ制作時のものであり、変更となっている場合があります。詳細・最新情報はお問い合わせ先にご確認ください。

福井の旬を一瞬でお届け! 日々URALA(ウララ)
Copyright © 2019 URALA communications Co.,Ltd. All rights reserved.
月刊ウララ オフィシャルtwitter
月刊ウララ オフィシャルFacebookページ
月刊ウララ オフィシャルInstagram
ページ下端へ
ページ上端へ