月刊ウララ 2018年8月号


大人ウララ
analog
美しきアナログを伝える人々

美しきアナログを伝える人々(1) 美しきアナログを伝える人々(2) 美しきアナログを伝える人々(3)

手間をかけることで得られるものもある。
1から10にする確信ではなく、ゼロから1を作った革命の技術は、今の最先端には遠く及ばないが、人の息吹を感じることができる。
そう、アナログとは、“人を感じる技術”なのだ。
そこはかとなく温かみを感じるのは、技術の中で息をしているからかもしれない。


月刊ウララ2018年8月号「美しきアナログを伝える人々」アンケート

この企画は面白かったですか? ※必須

 
 
 
 
 


この企画の感想をお聞かせください。 ※必須


あなたについて教えて下さい。

 性別 :  ※必須

 年代 :  ※必須

 在住 :  例) 福井市、永平寺町 など




福井の旬を一瞬でお届け! 日々URALA(ウララ)
Copyright © 2019 URALA communications Co.,Ltd. All rights reserved.
月刊ウララ オフィシャルtwitter
月刊ウララ オフィシャルFacebookページ
月刊ウララ オフィシャルInstagram
ページ下端へ
ページ上端へ