Editor's Choice

All Articles
定番What's Hot? 全米デビューへ。福井出身の
津軽三味線アーティスト。

編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年3月号
『COLOR RED CHALLENGEワールド デビュー オーディション』で、200組以上のアーティストの中から優勝を果たした、津軽三味線とドラムの3ピースバンド『The Syamisenists(シャミセニスト)』。全米デビューという優勝者特典を獲得し、その“ベース三味線”を担っているのが、福井出身の谷川祐司(たにかわ・ゆうじ)さんです。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年3月号
高校時代から和楽器に親しみ、プロチームにも所属していたときに出会ったのが津軽三味線だったそうです。その後、今のメンバーと出会い、3人でバンド活動を開始。結成時から世界を見据えていた3人は今回のオーディションで、その実力をいかんなく発揮しました。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年3月号
谷川さんは音楽活動を続けながら、生活の拠点を福井に移しました。すぐ手が届くところにある自然や人の温かさ、福井での暮らしが音楽活動にプラスの精神環境を生み出し、高いモチベーションで作曲活動にいそしむことができていると言います。
「いつかは地元で音楽を教えたいですね」(谷川さん)。福井から世界に羽ばたくアーティストがここから誕生するかもしれません。
(月刊ウララ編集部・宮田)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA3月号をチェック!
月刊ウララ 2021年3月号 表紙
月刊ウララ 2021年3月号
|発売日|2021年2月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
毎日の暮らしを豊かにしてくれる
静かなひとり時間。
第二特集
未来を担う若者たちのプロフィール
Young Workers