Editor's Choice

All Articles
表紙カバーガール 初夏のカバーロケ地は
繁華街にある、あのお店。

編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年7月号
7月号の表紙は太陽の光と初夏の空気が感じられるロケーションで。緑に囲まれながら昼下がりのピクニック気分で撮影に臨みました。ロケ地は素敵な森……ではなく、実は福井市の繁華街「片町」なんです。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年7月号
今月のカバーガール・ちひろさんも「こんな場所があるなんて知りませんでした」と驚きながら、自然あふれる雰囲気にワクワクした表情をのぞかせてくれました。撮影にご協力いただいたのは、片町の呉服町商店街にある『ナイスカオマンガイ フラットキッチン』(Instagram:@flatkitchen)。新緑がまぶしい屋上庭園の草木は、福井の山から移植された木々たちを丁寧に手入れしながらも育てているそう。夏にぴったりの絶品カオマンガイを食べたあとは、屋上庭園でゆったりと過ごしてみるのもいいですね。
(月刊ウララ編集部・加藤)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA7月号をチェック!
月刊ウララ 2021年7月号 表紙
月刊ウララ 2021年7月号
|発売日|2021年6月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
フレッシュな夏がやってきた!
フルーツが好き。
第二特集
いつもとは違うエクスペリエンスを
モノコトリッチ