Editor's Choice

All Articles
インタビュー演歌歌手・竹島 宏さん デビュー20周年。感謝の想い。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年9月号
今年7月24日にデビュー20周年を迎えた、福井市出身の演歌歌手・竹島 宏さん。小学5年生の時、ひいおばあちゃんに連れて行ってもらった坂本冬美さんのコンサートに感動し、歌手になることを決意した思い出のホール「福井フェニックスプラザ」で、7月18日にデビュー20周年記念コンサートを行いました。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年9月号
2021〜22年にかけて、“20周年カーニバル”というテーマで、全国を回る予定の竹島さんですが、そのスタートの地となった、福井公演には各地から来場した、たくさんのファンの姿がありました。コンサート終了後、貴重なお時間をいただき、約2年ぶりにインタビューした内容を9月号の「コラムコラージュ」ページで紹介しています。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年9月号
今年に入ってからアルバム、シングルを次々とリリースしている竹島さんですが、8月25日にはデビュー20周年と誕生日をお祝いした、最新シングル『プラハの橋』をリリースします。福井公演の感想、新曲制作の裏側、20周年を迎えた現在の思いなど、さまざまなことをうかがったので、ぜひ本誌でチェックしてください。
(月刊ウララ編集部・石山)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA9月号をチェック!
月刊ウララ 2021年9月号 表紙
月刊ウララ 2021年9月号
|発売日|2021年8月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
いま、改めて考えたい。
夫婦って? 結婚って?
第二特集
人が集まるのには、理由がある。
新栄の人々