Editor's Choice

All Articles
定番週末おとな旅 「日本百名山」の著者は、
福井ともゆかりの深い人物。

編集部おすすめ 月刊ウララ 2019年12月号
県内外の魅力的、穴場的なスポットを少し掘り下げて紹介する「週末おとな旅」。12月号では「日本百名山」の著者・深田久弥の出身地、加賀市大聖寺にある『深田久弥 山の文化館』へと行ってまいりました。

実は福井と同じように大聖寺も絹織物が盛んだった地域で、明治時代に絹織物工場として建てられた木造建築が『深田久弥 山の文化館』。国の文化財にも指定されているとあって、建物のたたずまいや雰囲気はとても魅力的です。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2019年12月号
実は母親が福井出身で、深田久弥自身も旧制福井中学(現在の藤島高校)に通っていたほど、福井ともゆかりの深い人物だそうです。そんな彼の人生について知ることができる、貴重な資料の数々を目にすることができます。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2019年12月号
そして『深田久弥 山の文化館』は深田久弥だけでなく、山の文化や日本人の精神性について伝える施設でもあります。わたしたち日本人の生活や心のありようとも密接に関わっている山への理解や関心を深めてみるのもおススメです。

思い立ったら吉日。「週末おとな旅」では、日帰りでもふらっと足を伸ばせる県内外のスポットを毎月紹介しています。
(月刊ウララ編集部・野川)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA12月号をチェック!
月刊ウララ 2019年12月号 表紙
月刊ウララ 2019年12月号
|発売日|2019年11月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
知るほどに味わい深い「御食国」
食のまち、小浜へのグルメ旅。
第二特集
心の癒しを求めて
永平寺門前で、日常をリセット。