Editor's Choice

All Articles
表紙カバーガール 6月号の表紙撮影は
元気の源、町中華!

編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年6月号
6月号の表紙撮影では福井市松本の住宅街にある中華料理店の『酔仙』に訪れました。お店の扉を開くと店内の至る所に手書きのメニュー札が貼られて、中華街のような賑やかな雰囲気を感じさせる空間が広がっています。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年6月号
回転テーブルの席に座って大皿料理を前に撮影に臨んでくれた、今月のカバーガール・あみさん。蒸籠(せいろ)でふかふかに蒸された桃饅頭を幸せそうに頬張りながら、元気いっぱいの笑顔を見せてくれました。
中国では古来からお祝いの席で食されてきた桃饅頭。“桃源郷”という言葉があるように、桃は仙人の果実として敬愛されてきた食べ物で、桃の形に模した桃饅頭は不老不死や健康などへの願いを込めて食する中華文化ならではのスイーツだそうです。ぜひ次のハレの日には、愛らしい見た目の桃饅頭を味わってみてください。
(月刊ウララ編集部・加藤)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA6月号をチェック!
月刊ウララ 2021年6月号 表紙
月刊ウララ 2021年6月号
|発売日|2021年5月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
長く、愛され続けてきたお店。
The 町中華
第二特集
Sustinable Development Goals
SDGsを理解してサスティナブル福井へ。