Editor's Choice

All Articles
定番column collage 大切な伝統文化をつなぐアクセサリーの魅力。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年9月号
「贈り物に込めた思いを封じ込める」という意味があり、古くは冠婚葬祭の儀式など人生の節目、お祝い事などに欠かせないものだった水引。そんな大切な伝統文化を守り、進化させている水引アクセサリーの制作現場を訪ねました。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年9月号
一般的な水引とは少し違ったカラー使いやデザインが可愛く、ついつい手に取ってみたくなる『娘姫(むすびめ)』のアクセサリー。制作する真保さんはインスピレーションを大切にして一つひとつ仕上げています。
独自のセンスで作るモダンな色合いや現代的なデザインと水引が持つ伝統的で上品な風合いが上手くコラボレートしています。
馴染みやすく、着けやすい。普段使いしやすいアクセサリーを多くの人が身に着ければ次の世代へと残っていきます。そんな話を読んでいただいて、手に取っていただけたらうれしいです。
(月刊ウララ編集部・田中)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA9月号をチェック!
月刊ウララ 2020年9月号 表紙
月刊ウララ 2020年9月号
|発売日|2020年8月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
『麒麟がくる』に愛を込めて。
ふたたび巡る、越前・若狭。
第二特集
最高のローカルを往く
北陸温泉宿の旅