Editor's Choice

All Articles
定番What's Hot? 目の前には氣比神宮、
商店街を歩く楽しさを。

編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年10月号
敦賀市本町商店街と神楽商店街。『きもの庵なご』の名子央さん、『中道源蔵茶舗』の中道尚子さん、『お料理やまとも』の竹内祥悟さんの3人が集まり、「けいのわ」として、氣比神宮とともにまち歩きを楽しんでもらうためのサービスを始めました。ともに京都で過ごし、それぞれの思いを持って敦賀に戻ってきた3人。隣近所という関係から「何か一緒に楽しいことを」と始めたサービスです。目の前には氣比神宮。商店街と観光スポットの相性も良く、利用者が増えているそうです。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2020年10月号
3つの店舗では和服のレンタルやランチ、ティータイムをそれぞれ展開しています。すべてのサービスを利用しなければいけない、というわけではなく、ルールを決めるのは訪れた人たち。そして一緒に盛り上げようという仲間も募っているとのこと。楽しいことをすると自然と人が集まってきます。今秋にはこの商店街の歩道も拡幅。商店街を歩く楽しさをぜひ味わっていただきたいですね。
(月刊ウララ編集部・宮田)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA10月号をチェック!
月刊ウララ 2020年10月号 表紙
月刊ウララ 2020年10月号
|発売日|2020年9月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
地元だからじっくりと。何度でも。
大人ハマるローカル・ミュージアム
第二特集
北信越をめぐる
北国街道 秋ロマン