Editor's Choice

All Articles
インタビュー映画監督・清水康彦さん 菅田将暉主演の話題作、好評公開中。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年12月号
公開中の菅田将暉主演の映画『CUBE 一度入ったら、最後』の監督をつとめるのは福井県出身の清水康彦さんです。現在では超有名アーティストのミュージックビデオや大手企業のTVCMなどを数多く手がけ、今や天才クリエイターと称される清水さんですが、今回は映画監督として2年ぶりに福井に凱旋されました。
編集部おすすめ 月刊ウララ 2021年12月号
1997年に公開されたヴィンチェンゾ・ナタリ監督による映画『CUBE』の公認リメイク作ということですが、原作とは違った作品に仕上がっています。緊迫感のある作品とは異なり、終始和やかで気さくな対応をしてくださった清水さん。奥様も福井県出身ということで、今回の福井入りもひとしおだったご様子でした。作品についてのお話もたっぷりお聞きしていますのでお楽しみに!
(月刊ウララ編集部・田中)
この記事をもっと詳しく、
月刊URALA12月号をチェック!
月刊ウララ 2021年12月号 表紙
月刊ウララ 2021年12月号
|発売日|2021年11月25日
|定 価|640円 (税込)
詳細購入
第一特集
愉しみ方いろいろ
やっぱり蕎麦が好き。
第二特集
あの店の「美味しい」をお持ち帰り
開店、おうちレストラン。